生活行為向上マネジメンント指導者

日本作業療法士協会より、生活行為向上マネジメント指導者の認定を受けました。

生活行為向上マネジメントとは、対象者が困っていることやできるようになりたいことなどを支援するためのツールであり、地域生活を支えるために国が注目しているものです。リハビリテーションの対象となる方一人一人はもちろんのこと、地域ケア会議においても、特に活動・参加を促すために、作業療法士には期待がかけられています。

生活行為向上マネジメント指導者とは、この生活行為向上マネジメントを推進・指導する立場として、日本作業療法士協会が認定した者であり、大変重責に感じています。

今後は利用者さんへのサービスはもちろんのこと、日本作業療法士協会のためにもしっかりと責任を果たしていきたいと思います。これまで長きに渡って指導下さった先生方、事例報告にご協力頂いた方、一緒に勉強を重ねた作業療法士の方々に、御礼申し上げます。