大阪府立大学地域リハビリテーション学コース修了

先日大阪府立大学の地域リハビリテーション学コースを無事修了することができました。前職場で訪問看護ステーションに勤務していた際に、地域リハビリテーションに興味を抱き、それに特化したカリキュラムとして設けられていた同コースを受講し、1年間勉強しました。同期生はほとんどが大阪近郊の理学療法士、作業療法士であり、福島の方々とは一味違ったエネルギーを頂きました。

個人的な印象ですが、地域リハビリテーションにおいては関西や四国、九州の方が、東京を含めた東日本より発展しており、元気で挑戦的なリハビリ職が多いと感じます。今後も「いつまでもあなたらしく」をサポートするという企業理念に基づき、よりよいリハビリテーションサービス提供のために精進していきたいです。そのためには、他地域での取り組みにも高いアンテナを張っていく必要がありますので、積極的に情報交換をしていきたいと思います。