平成29年度福島県作業療法学会にて

平成29年11月26日、ポラリス保健看護学院にて、福島県作業療法学会が開催され、一般演題にて口述発表を行ってきました。参加者は県内の作業療法士と学生で約200名でした。作業療法士は、まだまだ病院勤務の方が多く、地域で活動している方が少ないのが現状です。地域包括ケアシステム構築においては、特に生活行為向上マネジメントを通した支援ができるという点で、制度的にも作業療法士への期待が高まっているようです。地域密着型事業所にいる作業療法士として、今後も会津美里町に密着した活動を継続していきたいと思います。