カレー会を開催しました

利用者さんが自宅で栽培したお野菜を頂いたので、カレーを作って食べました。「おかげ様で畑仕事も続けられてるのよ」と、大変うれしいお言葉を頂いております。自宅の畑で野菜を作ることで、作業そのものによる身体面や心理面への影響はもちろんですが、出来上がった野菜を介して、人との交流が生まれることが大変重要ですね。役割の維持、創出にもつながります。今できていることをこれからも続けていくことの意味、大切さを、これからも利用者さんと共有していくことが、介護予防の重要な要素だと思います。

それにしても、美味しかったです。