MMSEカード版

認知症の評価にも、MMSEが使われることが増えていますが、対象者の方になるべく抵抗感なく取り組んでもらえるということで、月間レクに紹介されていたものを作りました。これを裏返して検査を開始し、対象者の方はこれを1枚ずつめくりながらそれに答えていき、得点できたものとそうでないものを分けて、あとで採点するというものです。聞き取って返答する以外に、読解の情報も入るため、得点自体が信頼性を保つことができるかどうか微妙な気がしますが、より能動的に検査に取り組める可能性はあると思います。