入院中の福祉用具無料レンタルについて

[pdf-embedder url=”https://aizu-riha.com/wp/wp-content/uploads/155e68315906df7455d6fcbc2125740c.pdf” title=”会津リハビリ機器レンタルカタログ”]

入院リハビリ中から、退院後も福祉用具利用が望ましい方において、本人の状態や生活スタイルに合った福祉用具を使ってリハビリを進めてもらい、自立支援に貢献できればと考え、サービスを作りました。

以下に該当される方は、入院・入所リハビリ中、1か月を限度にご利用頂けます。

1.福島県会津地域に住所がある

2.病院・介護老人保健施設にてリハビリ期間中である

注意事項

1.あくまでも、本人がレンタルしてそれを院内・施設内で使わせてもらう位置づけであり、事業所側との賃貸契約は生じない

2.用具選定にあたり、担当理学療法士か作業療法士が関与する

3.弊社レンタル商品のうち、原則として歩行器・杖・車いすが対象品目

4.無料レンタル期間は1か月が限度で、それを超える場合は有料となる

〇お問い合わせ・お申し込み先:0242-93-9400 会津リハビリ機器 作業療法士 真部敦

詳しい資料は、以下をご覧ください。

[pdf-embedder url=”https://aizu-riha.com/wp/wp-content/uploads/f7806d553d80b475d2215e3bca40a87a.pdf” title=”福祉用具を用いた医療介護連携サービス”]

 

試し履きできます あゆみ ダブルマジック

足のサイズは、例えば23cmだとしても、周径と幅、関節の変形具合や歩行状態、生活様式、頻度、シチュエーションなどによって、それに合う靴は様々です。

この度あゆみのダブルマジック3Eを、S~5Lまで試し履き用として揃えました。仮に23cmの3Eで「親指側があたる」という場合、サイズはそのままで5Eで注文することができます。ご希望がある方はぜひお気軽にお問い合わせください。実物を持って訪問し、実際に履いてもらってからお求め頂けます。

窓ふき用踏み台納品させて頂きました

お店を営んでおられる地域の方より、「店の窓ふきに使う台が欲しい」とのことで相談を受け、利用者さんに設計をお願いして製作、無事納品させて頂きました。

いつもお店はきれいな状態で、見習うべき点が多くあります。これからもきれいなお店作りのため、役立ててもらえればと思います。

玄関用など、踏み台製作を希望される方は、お気軽にお問い合わせください。

「命」と「いのち」

10月14日は、大学のスクーリングで大阪、日帰り出張でした。講師は医療法人社団ナラティブホームの佐藤信彦先生。人には2つの「いのち」があるとされていて、生命体としての「命」と、ものがたりとしての「いのち」ということでした。作業療法士として業界に飛び込んだ身ですので、医療モデルを中心とした「命」を大切にすることを当然としてきましたが、今日の講義によれば、生命体としての「命」だけでは人は幸せになれないとのことでした。作業療法士は、人を「作業的存在」として捉えますので、今日の先生のお話には大きな共感を覚えました。「命」と「いのち」、この両方のバランスをとりながら、対象者の方を支えていけるように努力したいです。以下ナラティブホームさんのホームページです。早速先生の著書を購入しましたので、届き次第読みたいと思います。

http://www.narrative-home.jp/

https://www.amazon.co.jp/%E3%83%8A%E3%83%A9%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%96%E3%83%9B%E3%83%BC%E3%83%A0%E3%81%AE%E7%89%A9%E8%AA%9E-%E7%B5%82%E6%9C%AB%E6%9C%9F%E5%8C%BB%E7%99%82%E3%82%92%E3%81%95%E3%81%95%E3%81%88%E3%82%8B%E5%9C%B0%E5%9F%9F%E5%8C%85%E6%8B%AC%E3%82%B1%E3%82%A2%E3%81%AE%E3%81%97%E3%81%8B%E3%81%91-%E4%BD%90%E8%97%A4-%E4%BC%B8%E5%BD%A6/dp/4260020986